ウマ娘

たづなさんはウマ娘だった!?元馬は「トキノミノル」?【ウマ娘】【駿川たづな】




今回は「ウマ娘 プリティーダービー」のアニメ・ゲーム両方に登場するトレセン学園理事長秘書の駿川たづなさんについて紹介したいと思います。

駿川たづなはパッと見はウマ娘ではなく人間に見えますが、プロフィールや生い立ちに関係して元になった実在した馬がいるのではないかと言われています。

その元になったと言われる馬の名前は「トキノミノル(旧名:パーフエクト)」という馬です。

トキノミノルは皐月賞や東京優駿(日本ダービー)を含む、10レースを全て勝利してこの世を去った「幻の馬」です。




 

駿川たづなの公式プロフィールと考察

ここから駿川たづながウマ娘であるという疑惑を根拠となる情報とともに考察していきたいと思います。

 

根拠1:脚力がすごい

↑ウマ娘公式ホームページより

上記の公式ホームページのプロフィールで注目するべき点は「門限破りの違反者を捕まえることもあり、手腕だけでなく脚力も一級品」と書かれているところです。

要するに門限違反者のウマ娘に走って追いつけるということです。

それを裏図けるように四コマ漫画の「うまよん」19話(今は公式には読めないが検索すればどこかで見れる)で遅刻ギリギリで走っているスペシャルウィークに走って追いついている描写があります。

ウマ娘の世界でも普通の人間ではウマ娘のように速く走れないにもかかわらず、たづなさんはスペシャルウィークに追いついています。

よって、たづなさんはウマ娘なのではないかと噂されているのです。




 

根拠2:誕生日が元の馬と同日

↑ウマ娘ゲーム内プロフィールより

 

上の画像のようにたづなさんの誕生日が5月2日、トキノミノルの誕生日が1948年の5月2日で同日になっています。

ウマ娘の誕生日は元となった馬と同日になっているため、たづなさんも例外ではないと思われます。

5月2日に生まれた有名な馬は他にもいますが、その中でも特に10戦10勝という偉業を成し遂げているのがトキノミノルでした。

誕生日参考:https://horseicon.web.fc2.com/birth05h.htm




 

根拠3:勝負服の色合いが似ている

↑ウマ娘公式ホームページより

 

トキノミノルの騎手の勝負服は緑色のシャツに黒の横縞模様なので、たづなさんの服装とおおよそ同じ色合いです。




 

関連性の高いゲーム内エピソード

「情熱のふたり」

たづなさんはダービーに個人的思い入れがあると言っている。

トキノミノルは生涯最後のレースで東京優駿(日本ダービー)を優勝している。

 

「驚異の逃げ脚?」

 

門限を破って逃げているタイキシャトルを走って追いかけている。

その脚力はトレーナーがデビューを促すほど(冗談ではあると思いますが)




 

「キネマの思ひ出」

ゲートが開くのを待っている時の感覚がわかるということは、ゲートに入ったことがあるウマ娘なのではないかという反応。

直後に言葉に詰まっているのも疑惑の反応である。

 

「鮮烈な印象を残し、ターフを去った。

彼女の伝説は今もなお語り継がれているーーー」

『”幻のウマ娘”、リバイバル上映決定。』

 

トキノミノルの馬主である永田雅一は映画プロデューサーで、トキノミノルの死を悼んで「幻の馬」という作品を作っている。

 

「ため息と絆創膏」

ウマ娘のケガを心底心配している。

トキノミノルは破傷風で亡くなっている。

破傷風は小さな傷やわずかな破傷風菌でも発症することがある。




累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

-ウマ娘

Copyright© Nora-Stray.com , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.